PETAR LOG

ただで転んでんじゃねぇ バカヤロウ

仕事ができる人の思考回路を解説するよ!

f:id:dostrike:20170508084040j:plain

仕事でを出す人は、願望を目標にできる人間だ。
仕事でもっと評価されたい、給料を人よりたくさん貰いたい、年収で1000万くらい貰いたいという願望は誰しも抱く願望であろう。

 


しかし、仕事で成功を収める人間は願望をぼんやりとした願望で終わらせない。
願望を明確な目的にして、具体的な行動を起こせる人間こそが成果を収めている。

仕事ができる奴は具体的的に何が足りないのかを動きながら考える。
大抵の人はこうなりたいと想像するだけで、具体的に何が足りないのか、具体的に何をするべきかを考ないし、行動しない、継続しない。だから、成果は出ないし、現状の不満から抜け出せることなく、常に現状の愚痴を言っているだけで人生を終わらせるのだ。
「こうあったらいいな」程度にしか考えていないから、決して現実は変わらず、何も変わらない日々を過ごすことになるのだ。
 
社会的に評価されている人は、自分はどうしたいのか具体的な目標があり、何が足りないのかをひたすら現実的に考えられる人たちなのだ。う
 

 

人生がおいてこのスキルが決定的な差を生み出し、できる人たちが共通して持ち合わせているスキルだ。